スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『コノメニウー』

ゲジマユで流れてからいろんな意味でニコニコに影響を与えてしまったコノメニウー(命名ニコニコ視聴者の皆様)。
弾幕七夜杯で小規模的に定着したコノメニウーだったが、ゲジマユにより大規模になってしまったコノメニウー。
弾幕七夜杯時代はニコニコMUGENwikiにコノメニウーの記事は要らないと言われていたが、いつのまにかニコニコ大百科に登録されるまでになってしまった。
さらにストーリー動画などに復讐貴が居るわけでもないのにコノメニウーが使用されるようになっていった。
そしてついにはボーカロイド・ルカにより復讐貴やグラップラー志貴の応援歌としてコノメニウーが歌われた。
エミヤとどちらが影響力が上だろうか。今では復讐貴だろうか。
知名度はこれにより急上昇したが、問題がある。志貴系列のキャラにコノメニウーというコメントが付けられることが増えたからだ。
これはかつての葬式と同じであり、殺人貴に葬式と言うのが場違いであったのと同じに場違いである。
これじゃそのうち改変可のメルブラキャラにコノメニウーパッチなるものが登場してしm(ry


まぁなんだ、ここまでなるとはさすがに思わなかったんだよね。
こうなったら責任もって復讐貴のバランス調整しないとね。
とりあえず常にいろんな意見とか探し回ってるから問題のある部分は徐々に調整されていくよ。
決死の一撃も次からコマンドがちょっと長くなるからね。今だと連打してればライフギリギリで開放でもたぶん高確率で出せるからね。
あと前回の記事のもちゃんとしないとね。とにかく即死技は条件厳しくしないと。
で、技が弱体化されてばっかりではつまらないだろうから、弱体化に見合うだけの追加も用意しなきゃね。
あぁ、はやくPC手に入らないかなぁ。とりあえずゴールデンウィークはPC使えるはずだからその時にやれるだけやってみよう。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

如月竜人

Author:如月竜人
如月竜人のブログです。

理想の果て新館

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プラグインの折りたたみ
-Amazon search-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。